よくあるご質問

会社の概要について

会社が設立されたのはいつですか?
2013年4月1日です。
上場市場はどちらですか?
東京証券取引所市場第一部です。
証券取引所に上場したのはいつですか?
株式会社フージャースコーポレーションとして2002年10月、JASDAQ市場に株式公開しました。2003年10月、東京証券取引所市場第二部に上場し、2004年9月、東京証券取引所市場第一部に指定されました。
資本金や発行済株式数について教えてください
資本金は2,400百万円、発行済株式数は31,555,600株です。
従業員数について教えてください
2016年3月31日時点の従業員数は、235名です(グループ会社含む)。

経営方針について

当社グループは、「欲しかった暮らしを、しよう。」をコーポレートスローガンに、「お客様のニーズに合った最高品質の住宅・サービスを提供し続けることで、日本の住まいを豊かにする」という経営の基本理念のもと、「住まい」に関わるあらゆる分野で事業を展開しております。

企画・販売から入居後の管理・アフターサービスまで製・販・管一体の責任をもったサービスを行うことで、お客様との末永いお付き合いを実現するとともに、真の顧客満足度No.1の企業グループであることを目指しております。

今後につきましても、お客様の視点に立った考え方を徹底し、最高品質の住宅・サービスを提供し続けることで、お客様に信頼され、選んでいただける企業グループになるとともに、地域社会や日本の住環境の向上に貢献してまいる所存であります。

株主様から頂戴した主なご質問

中期経営計画について

当社では、2016年5月にフージャースグループ中期経営方針を発表いたしました。
2021年3月期の売上高1,000億円を目指し、各事業に取り組んでまいります。
詳細は下記よりご確認ください。

中期経営方針説明資料

中期経営方針説明動画

経営近況報告会説明資料

事業セグメントについて

中期経営方針の策定に伴い、下記のセグメントにて各事業の深耕を進めてまいります。

  • ファミリー及びシングル向けの新築及び中古分譲マンションを取り扱う「不動産開発事業」
  • 戸建・アパートを取り扱う「戸建・アパート事業」
  • 中長期保有による賃貸及びリノベーションによるバリューアップを行う「不動産投資事業」
  • アクティブシニアをターゲットにした分譲マンション及びその附帯サービスを取り扱う 「シニア事業」
  • 分譲マンションの管理サービスを中心とした「不動産関連サービス事業」
株主優待含む還元方針について

全ての株主様に平等にメリットをお感じ頂ける事が、還元方針を決める上で重要であると考えております。
その前提におきましては、各事業の深耕、実績の積上げにより、配当による還元を拡充していく事が最重要であると認識しており、配当性向20%を目標に、一株当たりの配当額を2016年3月期は14円、2017年3月期には24円(予想)とさせていただきました。
配当による安定的な還元を実施できる様、事業運営に努めてまいります。

株主優待についても、他社事例等も含め検討しておりますが、

  • 現在、当社グループが取扱っている商品(マンションや戸建住宅)に関連した優待制度
  • 取扱商品にこだわらない優待制度
という選択肢においては、全ての株主様にお喜び頂ける制度とする事は難しいと考えております。

今後、事業展開・取扱商品の拡大を進めてまいります。
その中で、皆様にご理解いただける優待制度導入の見通しが立ちましたらお知らせいたします。

また、株主優待制度の導入につきましては、皆様にご理解いただける優待制度を引き続き検討し、配当による還元含めた総合的な観点で、取組みについて判断してまいります。

この方針に基づき、当面はこの金額を増やすべく事業に邁進してまいりたいと考えております。

当社の開示内容について

当社では、これまで四半期ごとに営業概況としてマンション及び戸建の販売状況をお知らせしてまいりましたが、今後におきましては、このたび発表させていただきました中期経営方針及び各事業セグメントへのご理解を深めて頂き、より事業実態に即した進捗状況をご理解いただく事を目的に、四半期ごとの決算短信の公表と併せまして、決算補足説明資料を公表し、そちらにて事業セグメントごとの進捗状況をお知らせしてまいります。