WORKS 新卒入社

専門家を束ねて、舵取りをする役目。
独り立ちをめざし、貪欲に知識を吸収する。

波多野 歩実 AYUMI HATANO

2016年入社 芸術文化学部造形建築科学コース卒

CAREER

  • 2016
    フージャースコーポレーション入社、建築部 建築二課配属。物件の建築監理に携わる。

WORKS 新卒入社

専門家を束ねて、舵取りをする役目。
独り立ちをめざし、貪欲に知識を吸収する。

波多野 歩実 AYUMI HATANO

2016年入社 芸術文化学部造形建築科学コース卒

CAREER

  • 2016
    フージャースコーポレーション入社、建築部 建築二課配属。物件の建築監理に携わる。

フージャース初となるサービスアパートメントの建築を監理

私の所属している建築部は、他部署の方と策定したコンセプトや建築プランに基づいて、外部の設計者・ゼネコン・メーカー・デザイナーの方々にご協力いただきながら、建物という形ある商品をつくり上げていく部署です。その中で私は、フージャース初となるサービスアパートメントを担当しています。港区に立地するこのサービスアパートメントは、12階建ての家具付き高級賃貸物件。メインターゲットとなる外国人ビジネスマンの方を魅了するような、洗練された和モダンな物件を目指しています。

建設工事が進行中の現在は、水廻りをはじめとする住戸内設備や素材の選定をしている段階です。関係会社の方はその道の専門家であるため、打ち合わせをしながらも教わることばかりですが、最終決定を下すのは私たちデベロッパーの役目です。自分の中にある完成イメージを明確にしたうえで、ブレのない判断をすることを常に意識しています。特にこの物件は、共用部と専有部で担当デザイナーが異なるため、全体のバランスが崩れないように舵取りをしなければなりません。求められるのは高度な任務であるものの、入社1年目から新規事業に携われることは本当に貴重な経験です。そして、家具付きの高級賃貸物件であるため、内装デザインのトータルコーディネートに関われるという点においても、大きなやりがいを感じています。

自ら学び、早く独り立ちしたい

2016年の夏には、竣工したマンションの引渡業務に携わり、販売時の間取り図面についてお客様に説明する機会がありました。当時の私は入社間もない新人でしたが、お客様から見れば建築のプロ。物件のすべてを把握しているものという前提で、さまざまな質問を頂きます。しかし私は、回答に詰まるたび先輩に確認しに行くという状態で・・・。お客様のどんな質問に対しても自信を持ってお答えできるよう早く知識を蓄えなければ、と強く感じた出来事でした。

メインで担当しているサービスアパートメントの仕事でも、初めの頃は右も左も分からず…。手探りでの検討が続きましたが、上司へ確認しつつ、新人には任せてもらえないような判断をさせて頂く中で、できることの範囲が格段に広がった自分を感じています。これからも貪欲に知識を吸収し、1日でも早く、一人で担当物件を持てるよう成長したいと考えています。この目標に近づくため、また両親の家を設計したいという夢をかなえるために、先頃、二級建築士の資格試験に挑戦し、無事に合格を果たすことができました。建築部の業務に資格は必須ではありませんが、試験に向けた勉強は仕事においても役立つと思うので、将来的には一級も目指すつもりです。

あなたのSTYLE & REASON 仕事に対して大切にしていること

■ STYLE

建築を担ううえでは、お客様目線でのモノづくりだけでなく、物件周辺の住環境や街の歴史・文化を踏まえたモノづくりをすることが大切だと思っています。また、外部の方との連携で心がけているのは、できるだけレスポンスを早くすることです。仮に、打ち合わせの中で自分の知らない内容が議題にのぼったとしても、そこで会話を止めることなく、分かる範囲で意見を伝え、皆さんの議論を進めていただくようにしています。

■ REASON

私たち建築部は、モノづくりの司令塔として、数多くの専門家を束ね、プロジェクトを進捗していく立場です。今回のサービスアパートメントでは、お部屋に備え付ける家具をはじめ、キッチンや洗面、壁に用いるタイルの種類に至るまで、多岐に渡る情報を収集し、物品を選んでいかなければなりません。関係先はメーカーだけでも数十社を超え、私たちが回答をしなければプロジェクトは一歩も前に進みません。ですから、レスポンスは迅速に。いただいた課題は素早く返すということを常に心がけているのです。

OFF TIME

趣味は中学時代から続けているサックスの演奏と、おいしいご飯屋さんに行くことです。最近は、お誘いをいただいた吹奏楽のサークルに加わって、演奏会に向けた練習を始めたところです。グルメのほうは、食べログをよくチェックして、リーズナブルなお店を中心に巡りながら、いつかは行きたい高級店をリストアップしています。人気の高いレストランは、内装が凝っているお店も多いので、勉強になりますね。