• 管理員・清掃業務
  • 建物設備管理業務
  • 監視業務
  • 会計業務
  • コミュニティサポート

お問い合わせ

ウィズ浦和コンフォートレジデンス 「消防訓練」開催

(2011/5/14)

5月14日(土)、初夏の日差しの下での消防訓練

5月14日(土)、初夏の日差しの下、埼玉県さいたま市のマンション『ウィズ浦和コンフォートレジデンス』にて、消防訓練が行われました。

年に一度開催している消防訓練。今年で4回目の開催です。
さいたま市緑消防署のご協力のもと、「避難訓練」「消火訓練」「地震体験車による地震体験訓練」が行なわれました。

まずは、「避難訓練」からのスタートです。全館ベルの鳴動及び火災発生を知らせる全館放送により、約60名の入居者の方が1階駐車場に集合しました。無事に人数確認完了です。

消防署の方からの火災の通報や避難に関するお話しの後、「消火訓練」の実施です。消火訓練は、中身が水の水消火器を使って行ないました。
参加者のほとんどの方が初めての消火器体験に緊張しながらも、火災発生時に落ち着いて使用できるように、皆さん熱心に取組まれていました。

また、続いて行なわれた「地震体験訓練」では、地震体験車に乗車し、実際に震度5~7程度の揺れを体験しました。
震度7の揺れでは、机にしがみついて揺れが収まるのを待つことしかできませんでした。

火災や地震が発生した時に慌てず対応ができるよう、消防署の方や防火管理者の方の話に皆さん真剣に耳を傾けていらっしゃいました。また消防署の方からは東日本大震災の被災地での活動のお話しもありました。

今回の消防訓練は、先日の大震災後の訓練ということもあり、入居者の方の関心の高さが伺えました。

また参加者の方にはフージャースリビングサービスからも、保存食品をお配りさせて頂きました。入居者の皆様に安心・安全な暮らしを送って頂けるよう、今後も積極的に協力していきます。